これこそ天国のモーツァルト・レクイエム

少年合唱の美しさの極みがここにある

「音盤は愉し」と自ら掲げたサイトに、
音盤以外のものを取り上げるのには
迷いがあります。
でも、「音盤」として
入手困難なものが増えている以上、
ストリーミングを
無視することはできません。
「Amazon Prime」会員であり、
そうした音源を聴くことができる以上、
活用しない手はないからです。
というわけで、今日取り上げるのは、
このモーツァルトのレクイエム。

モーツァルト「レクイエム」

Mozart Requiem

モーツァルト:
 レクイエム ニ短調 K. 626

オックスフォード・
 ニュー・カレッジ合唱団
エイジ・オブ・インライトゥメント管
エドワード・ヒギンボトム(指揮)
録音:2010年

モーツァルトのレクイエムの音盤は
数多く所有しているのですが、
この演奏の特徴は、
すべて男声であることです。つまり
少年合唱団を起用しているのです。
合唱のソプラノ、アルトに少年合唱を、
ソリストのそれには
ボーイ・ソプラノ、ボーイ・アルト、
テノールとバスには
変声期後の青年をあて(独唱者の名前が
クレジットされていないのですが、
他の資料をあたると
そのようになっているとのこと)、
若々しさを強調しているのです。
男声オンリーの演奏の試みは
他にあるのですが、
アルトにカウンター・テナーを
配したりして、
技術面での不安のないようにして
あるものがほとんどです。
これだけ徹底しているのは
本演奏だけではないでしょうか。

今日のオススメ!

このボーイ・ソプラノ、ボーイ・アルトが
実に美しいのです。
天国的な美しさとは
こうしたものを言うのではないかとさえ
思えてしまいます。
どんな凜々しいソプラノ歌手でも、
この美しさには適わないのです。
確かにボーイ・ソプラノの
不足気味な声量や、
ボーイ・アルトの低音のきつさなど、
技巧面での綻びはあります。
しかしそれが些細なものにしか
感じないほど、この美しさは
心に直接訴えかけてくるのです。
この演奏を聴いてしまうと、
他の演奏は「大人のこざかしさ」が
耳についてしまうほどです。
もはやこれしかないとすら感じます。

エイジ・オブ・インライトゥメント管の
伴奏も、ピリオド団体らしい
素朴な音の響きであり、
好感が持てます。
やや速めのテンポ
(しかし決して速すぎない)で、
声楽の美しさを損なうことなく
進行していきます。

今日のオススメ!

この素敵な演奏ですが、
音盤は早々と廃盤となりました。
スター的歌手のいないことや
マイナー・レーベルからの
発売であることなどがあり、
注目されなかったようです。
Amazonで中古盤を探しているのですが
海外のバイヤーの出品しか見当たらす、
購入に至っていません
(かつて海外バイヤーを利用して
不愉快な思いをした)。

1756 Mozart

モーツァルトのレクイエムが好きで、
音盤はそれなりの数を
所有するようになってしまいました。
何しろ版の問題があり、
ジュスマイヤー版、バイヤー版、
モーンダー版、ランドン版、
レヴィン版など
さまざま出てくる度に買い、
モダン楽器演奏と古楽器演奏の違いで
また購入し、
音盤だけでなくDVD、さらには
レーザーディスクも処分しがたく、
たまってきてしまいました。
それでもまた素敵な演奏が
出てくるのですから
困った(嬉しい)ものです。
今日取り上げたのは
形ある音盤ではないのですが、
やはり、音盤は愉し、です。

(2024.3.10)

〔モーツァルト・レクイエム〕

〔モツ・レクの音盤はいかがですか〕

created by Rinker
Sony Classical *cl*
created by Rinker
Sony Classical *cl*
¥3,609 (2024/04/15 03:24:32時点 Amazon調べ-詳細)

ストリーミングもまた愉し

以前は「Amazon Music」を
パソコンで聴いていたのですが、
音が悪く、試し聴きする程度でした。
3年ほど前、CDプレーヤーを新調し、
ストリーミングも受信できる
マランツのND8006に買い換え、
「Amazon Music」を
オーディオ・システムでダイレクトに
聴くことができるようになりました。
しかしスマホのHEOSアプリの
使い勝手が悪く、
ほとんど活用しませんでした。
今回、アンプをマランツのNR1200に
買い換え、バージョン・アップした
HEOSアプリと組み合わせたところ、
使い勝手が抜群に良くなりました。
本演奏とともに、
これまで入手できなかった音源を
HEOSプレイリストに登録し、
高音質で聴いています。

Marantz NR1200

このアンプNR1200は優れものです。
複数のHDMI入力を持ち、
ビデオ機器を多数接続できるとともに、
ネットにも繋がり、
ストリーミングに対応しています。
何の操作もなしに
スマホのHEOSアプリと
連携が完了していました。
アプリを操作するとNR1200が起動し、
音楽を再生してくれます。
ネットワークCDプレーヤーのND8006、
先日購入した50型4Kテレビ、
そしてBlu-rayプレーヤー、
Blu-rayレコーダー、さらには
レーザーディスク・プレーヤーまで
接続しています。
Prime VideoやYouTubeも
高画質高音質で愉しむことができ、
CD、SACD、DVD、Blu-ray、LDまで、
あらゆる円盤を再生することが
可能となりました。
オーディオ、ヴィジュアル、ネットの
統合が可能となったのです。

created by Rinker
marantz(マランツ)
今日のオススメ!

それにしてもいい世の中になりました。
給料は上がらないのですが、
音楽試聴に関しては
確実に豊かになりました。
おかげで書斎に
引きこもりがちになっています。
いけない、いけない。

(2024.3.10)

【今日のさらにお薦め3作品】

【こんな音盤はいかがですか】

ラフマニノフ交響曲第2番
J.S.バッハ:鈴木雅明
フランスの4手ピアノ作品集
デュティユー:ケラス
モーツァルト : ユンディ・リ
Dathanna:Hues & Shades
Rachel Portman
葵トリオ ライヴ
ヴォーン・ウィリアムズ

コメントを残す